ほくそんの図書室

気まぐれな小さい図書室。

『リアル1-14』

 

このイラスト見たことあるなと思って手に取ったらスラムダンクを書いてる人だった。

 

こちらは車椅子バスケをメインとした漫画でした。ゲームの楽しさだけでなく障害を持つ人の細かな心情やその周りの家族や友人の心情にもライトを当てており、一気に読めました。

 

障害者だからゲームの勝敗に対し執着してはいけないのか、障害者だから夢を持ってはいけないのか、障害者だから…様々な人の様々な葛藤が見られました。

 

f:id:hokuson-diary:20180618184543j:image

歌舞伎みたいなイラストになりました。人の顔は苦手だ。

 

 

 

リアル 1 (Young jump comics)

リアル 1 (Young jump comics)